ヘッドライトに水が貯まる不具合

ヘッドライトに水が貯まる不具合

ヘッドライトに水が貯まる不具合

ヘッドライトに水が貯まる不具合


この間、ある用事で友人を尋ねたところ車のボンネットを開けてバンパーを外そうとしていました。

一体何をしているのかと聞いたら、ヘッドライトの中に湿気が入り込んで水が溜まるというのです。

そういったことを初めて聞いたので驚きました。



しばらくすると外したヘッドライトを見せてもらいました。

確かにヘッドライト内側に水滴が付いていて、中に水が溜まっていました。

傾けると隙間から水が流れ出てきました。



雨でも入ったのかと聞いたら、そうではなくてどうやらエンジンで暖められた湿気を帯びた空気がヘッドライトの中に入り込むことが原因らしいということでした。

つまりきちんと密閉されていなかったということです。



リコールの対象ではないかと聞いたら、リコールにはなっていないものの同様の不具合はかなりあるらしく、メーカーの保証期間がその不具合のせいで伸びたらしいと言われました。

友人は中古で買ったので対象外でしたが、そうした不具合はリコールにならないというのでさらに驚きました。



リコールはメーカーが届け出るものなので、どういった不具合をリコールするかはメーカー次第なのかもしれませんが、走ることに直接関係ないこととは言っても、ヘッドライトに水が溜まるというのは立派な不具合ですから、こうした小さなことも積極的に公表して修理に応じるべきだと思いました。



友達の家での試飲体験




友人の家に招かれた時に、初めてウォーターサーバーを見ました。
ウォーターサーバー比較ランキング

子供たちがコップを手に持ち順番に並んでいるのに和みました。
私も勧められて頂きましたが、今まで飲んだお水の中でもトップに入るほどのすっきりとした味。
更にいろいろな機能が付いていて、自分の好きな温度に合わせることも出来るようです。
置き場所もコンパクトな設計なので、ちょっとスペースがあればすぐにでも始められそうです。
なんだかうちも欲しくなったので、今度主人に相談しようと思います。





下取り査定を中古車買取業者に依頼した話






我が家の愛車は十五年ほど乗ってきたことあり、愛着があったのですが、修理する回数も増えてきましたし、何よりもエコカーではないせいで税金が高くなってきたなど、とにかく維持していくための費用がかかるようになってきたため手放すことにしました。
そこで五社の中古車買取業者に下取りをしてもらうために査定をお願いしたのですが、どこも無料で自宅まで見に来てくれましたし、すべての業者が事前に調べていた相場よりも高い値段を付けてくれたのには感動しました。
その中で一番良い条件のところに引き取ってもらったのですが、対応は丁寧でしたし、後日ちゃんと名義変更を行なったという証書も郵送してきてくれるなど、終始快適な取引ができました。
ダイハツコペンを高く売るポイント





『おいしい青汁比較ランキング』について






今週は予想外ですがノルマがきちんといきそうです(^^)

さて今日ピックアップするのは青汁ランキングって名前のサイトです。

大麦若葉には妊婦さんが喜ぶ成分がいっぱい!

青汁は食物繊維たっぷり!便秘もスッキリ解消!

おいしい青汁比較ランキングで探しても出てくると思います。

青汁ランキング青汁ランキング

私のイチ押しですのでチェックしてみてくださいね。






関連記事


AX